Profile        

               作品の紹介         


       清水きよし プロフィール              

      1968~70    日本マイム研究所にて佐々木博康氏に師事。
      1970       銀座東芝ホールにおいて仲間と初の自主公演。
      1978      マイムシアターぴえろ館を結成。(1999 に解散。)
      1979      『幻の蝶』を東京労音会館にて初演。 以来国内外で 再演を重ね、現在公演数127回を数える代表作となる。
      1982      初の海外公演。マルセル・マルソーと並ぶマイムの第一人者
                 ミラン・スラデクさん に招かれ、
「道化'82ケルン国際マイムフェスティバル」 に招待出演。
      1983       アムステルダムで行われた「オランダ・フェスティバル日本週間」に招待出演。
              『KAMEN』を発表。本作品もこれまでに国内外で156回の上演を数える。
      1984      『幻の蝶』福岡・住吉神社能楽堂において初の能舞台での上演。
      1986      カナダ「交通博覧会」招待公演及びアメリカ公演。
        1988      『月・幻想』『KANAWA』を発表。『月・幻想』は1時間を超える長編のマイム。
                 『KANAWA』は謡曲『鉄輪』を再構成し、日本の古典の表現を取り入れた作品。
        1993      インドネシア「ジャカルタ国際マイムフェスティバル」に招待出演。
      1994      韓国「春川国際マイムフェスティバル」に招待出演。 
      1995      インド「IFNA国際フェスティバル」参加。
      1997      創作面作家ふじもりふじおさんと〔仮面劇団ゆふぎ亭〕を結成。旗揚げ公演『KANAWA』『三丁目ゆめ公園』
        1998      ベラルーシ共和国へチェルノブイリ鎮魂の公演旅行。
        2000      「清水きよしマイムワークス」活動開始。『幻の蝶』100回公演達成。
      2001     ゆふぎ亭〕第二回公演『柳女房』『屁こき女房』上演。
      2002      三味線・今井田歌さんとのジョイントによる『有音・無音』発表。
      2004      ギター・明石現さん、朗読・明石綾さん、演出・藤原稔三さんの皆さんとの共作による『プラテーロと私たち』を発表。
                10月〜11月、スペイン公演。
      2006  1月  青梅にスタジオ「遊芸舎」を開設。  4月『極めて小さな国際交流への言葉なき試み- その1−』を開催。
                 新作
『漂泊』発表。
      2007  6月  『バンコク(タイ)国際マイムフェスティバル』に招待出演。
           10月  韓国・済州島「頭に花をフェスティバル」参加
         
11月  韓国ヨス市にて行われた日韓共同による新作「夜天」公演に参加。
          
7月  熊野本宮大社の新しい神楽の振り付けの依頼を受け、男舞と女舞の二曲の舞を創作。10月に奉納される。
      2008  1月  横笛・大野利可さんとのジョイント公演『風と光と−冬−』上演
          
3月  ギターと朗読とパントマイムによる『星の王子さま』ティアラこうとうにて初演。構成・演出・ステージングを担当。
             3月  山口・菜香亭においてジャバラジャカラ企画「ワザオギの一夜」に出演。イサム神楽 楽師組の皆さん、尺八・山崎箜山さん                  、キーボード・野岐昇成さんと共演。 
             3月  歌と横笛とパントマイムによる『花のもとにて』を作・構成・出演し、横浜・久良岐能舞台にて初演。歌・川口京子さん、
                笛・松尾 慧さんと共演。
             3月  トウキョウ・ワンダーサイトでドイツのフルート奏者・カミラ・ホイテンガさんの演奏で「KANAWA」の抜粋を上演。
             5月  「MIME in RAFT」 series vol.1、ゲストに明石現さん(ギタリスト)をお招きし上演。
                 青梅・織物会館2Fホールにて青梅舞台芸術フェスティバル参加「プラテーロとわたしたち」上演。
             6月  「KAMEN」vol.136、武蔵野芸能劇場。
                 辻幹雄さんのリサイタル「花音」に神楽舞で出演。「熊野」を舞う。恐らくこれが最初で最後のこと。 
            7月  日韓共同制作「夜空」出演・演出。杉並区勤労福祉会館ホール。 
                「MIME in RAFT」series vol.2 「身体で語る詩」 ゲストに庄崎隆志さんをお招きする。
                長野県鬼無里にてふじもりふじおさんと仮面ワークショップを開催。
            9月  「MIME in RAFT」series vol.3 「そよと南風」 ゲストに琉球舞踊の野原千鶴さんをお招きする。
                「コア石響20周年記念イベント −日本のこころジャパネスク展」出演。
           10月  「幻の蝶 vol.115」 大田子ども劇場の主催で上演。 大田区民プラザ大ホール。
                「幻の蝶 vol.116」 千代田区・内幸町ホール。 
           11月  「MIME in RAFT」series vol.4「風のささやき」 ゲストに原ゆうみさんをお招きする。
                「風とはなした」コア石響、ラポール横浜。
           12月  「空間の詩・ぱんとまいむ」アトリエひらり。

     2009  1月  「Mime in Raft ―series vol.5― / 和洋混菜」 東中野・RAFT ゲスト/松本 薫さん(大蔵流狂言師)
         
3月  「Mime in Raft ―series vol.6― / A・NO・NEの音」 東中野・RAFT ゲスト/延原 祐さん
              「マイム・ファンタジア」 大阪・クロスロード梅田 音楽/延原 祐さん
                シンポジウムでの上演  大阪・ラポール枚方      音楽/延原 祐さん
            「KAMEN -vol.137-」   大田区民プラザ小ホール  音楽/うえの善巳さん
                  
「幻の蝶 -vol.117-」   福岡・杷木      音楽/延原 祐さん
            6月  「KAMEN vol.138.139」  三鷹・武蔵野芸能劇場にて上演
                「KAMEN vol.140」 大田子ども劇場 大田区民プラザ小ホール
           10月  「幻の蝶 vol.118」 大田子ども劇場例会 大田区民プラザ大ホール。
                 「幻の蝶 vol 119/120 -30周年記念公演-」 梅若能楽学院  音楽/辻幹雄さん
           12月  「The Silent Night」 三鷹・武蔵野芸能劇場  井崎哲也さんと共演 音楽/延原 祐さん
       2010   4月  『幻の蝶 vol.121」 知多やまももおやこ劇場例会 知多市勤労文化会館つつじホール 音楽/延原 祐さん
            5月  「KAMEN vol.141,142,143」 三鷹・武蔵野芸能劇場にて上演
            8月  「KAMEN vol,144,145,146」 韓国/仁川ビタミンフェスティバル招待出演
         9月10月  大田子ども劇場例会 『「マイムフェスティバル』 「KAMEN vol.147」「マイムファンタジア」他上演
           10月  『幻の蝶 vol122」 梅若能楽学院  音楽/辻幹雄さん
           11月  「KAMEN vol,148,149,150」 香港招待公演とワークショップ
           12月  「幻の蝶 vol,123」 小布施/中島千波美術館
                「The Silent Night vol,2」 三鷹・武蔵野芸能劇場  井崎哲也さんと共演 音楽/延原 祐さん
       2011   6月  「マイムファンタジアより抜粋」 青梅舞台芸術フェスティバル出演
                「マイムファンタジア」 愛知県おやこ劇場連絡会 豊田市   音楽/延原祐さん
                「KAMEN vol.151」 座・高円寺2  音楽/うえの善巳さん
        7月〜8月  九州ミニツアー/八幡・中津江村・甑島・菊地・中津江村で小公演とワークショップ
           10月  「マイムファンタジア」 青梅第一小学校PTA主催
                「パントマイムとギター」 明徳短期大学
                「幻の蝶 vol.124」 梅若能楽学院  音楽/辻幹雄さん
           11月  「マイムファンタジア」 一宮おやこ劇場例会    
       2012   2月  「KAMEN vol.152」 滋賀県彦根市・みずほ文化センター主催公演  音楽/うえの善巳さん
                「mai my mime」 大阪・アーツ☆エンターテイメント学院主催公演  音楽/うえの善巳さん 
            6月  「KAMEN vol.153」 座・高円寺2  音楽/うえの善巳さん
            7月  「マイム・マルシェ」  出演  銀座MAKOTOシアター
            9月  「マイム・ファンタジア」 岡崎おやこ劇場例会公演  音楽/延原 祐さん 
           10月  「幻の蝶 vol.125」  梅若能楽学院  音楽/辻幹雄さん
      2013   4月  「幻の蝶 vol.126」 三島おやこ劇場例会 三島市民会館 音楽/延原 祐さん
            6月   「ワザオギの一夜 その2」  山口県 旧県議事堂  音楽/野岐昇成さん、
                「KAMEN vol.154,155」  座・高円寺2  音楽/うえの善巳さん
                「KAMEN vol.156」  大田子ども劇場例会 大田区民プラザ小ホール 音楽/うえの善巳さん
        
  7月   「清水きよし+」 二俣尾/遊芸舎アトリエ  音楽/うえの善巳さん
            9月   「清水きよし作品集」  京都アスニー
           10月  「幻の蝶 vol.126」  梅若能楽学院  音楽/辻幹雄さん

     2014年  6月   「KAMEN vol.157.158」  座・高円寺2 音楽・うえの善巳さん
                「東京マイムフェスティバル」 出演
           7月   東御市・根津東町歌舞伎舞台  音楽・うえの善巳さん
           8月   秋田県まほろば唐松能舞台 音楽・延原祐さん 
           9月  「哀愁のポルトガルギター&マンドリン」 ゲスト出演 音楽・マリオネットさん
           10月  「観月祭」  黒部国際文化センターセンター・コラーレ
           10月  「幻の蝶 vol.127」  梅若能楽学院  音楽/辻幹雄さん
           11月   「津雲邸ライブ」 音楽・うえの善巳さん
                「11弦ギターとマイムの夕べ」 彦根・みずほ文化センター  音楽・辻幹雄さん 
                「幻の蝶vol.129」  神戸・湊川神社神能殿 音楽・辻幹雄さん 

     2015年  5月   「MimeRord vol.1」 飯能・双柳スタジオ 
            6月  「KAMEN vol.159,160」  座・高円寺2  音楽・うえの善巳さん
            7月  「幻の蝶 vol.130」  大阪難波アカルスタジオ  音楽・うえの善巳さん
                 「MimeRord vol.2  和のマイム」 大阪池田 〇塾  
            10月  「MimeRord vol.3  まい・まい・まいむ」 水戸アスパイヤ 音楽・うえの善巳さん
                 「幻の蝶 vol.131」 梅若能楽学院 音楽・辻幹雄さん
           11月  「KAMEN vol.161」 神戸・KAVCホール 音楽・うえの善巳さん
                「KAMEN vol.162,163」 豊橋・穂の国豊橋芸術劇場 PLAT  音楽・うえの善巳さん
             
      2016年  4月  「MimeRord vol.4  四季の詩」 大阪八尾・光専寺  音楽・うえの善巳さん
            5月  「MimeRord vol.5  パントマイムってふ・し・ぎ」  「MimeRord vol.6  まい・まい・まいむ」 松代・寺町商家 音楽・うえの善巳さん
            6月  「KAMEN vol.164,165」  座・高円寺2  音楽・うえの善巳さん
                 「有音・無音」  今井田歌さんとのジョイント ゲスト・千賀ゆう子さん  青梅・宗建寺
            9月  「KAMEN vol.166」 大田こども劇場例会  大田区民プラザ小ホール   音楽・うえの善巳さん
            10月  「有音・無音」  今井田歌さんとのジョイント  大阪・池田 わ塾
                 「幻の蝶 vol.132」 梅若能楽学院 音楽・辻幹雄さん
            11月  「 パントマイムってふ・し・ぎ」  「まい・まい・まいむ」  徳島文化の森 21世紀館小ホール  音楽・中山恵美子さん
                 「空間の詩」  愛知・長久手文化の家 森のホール  音楽・延原祐さん



         10月  

   

           


        SHIMIZU KIYOSHI
               ショート・プロフィール 
 
      ヨーロッパのマイムの流れをベースに、日本の伝統的な演技様式を吸収して独自のスタイルを作り上げた。    
    軽やかで透明感のある演技で空間に自在に景色を描き出す。
    詩情溢れる数多くの作品から「空間の詩人」と呼ばれ、そのユーモアとペーソスに満ちた舞台は海外でも高い評価を
    得ている。
 
     日本人のマイミストとしての独自性・可能性を追求し、代表作「幻の蝶」の能舞台での上演を始めとして、   
    創作面師・ふじもりふじお氏との共同作業による「KAMEN」「KANAWA」など、新しい仮面劇の創造への試みなども
    意欲的に行っている。
    2007年には熊野本宮大社の新しい神楽「祈り」「熊野」の振り付けを担当する。
    2009年10月に「幻の蝶」30周年、2013年6月には「KAMEN」の30周年記念公演をおこなった。
    2010年8月仁川、11月香港で「KAMEN」を上演し好評を博す。
    2017年にパントマイム生活50周年を迎える。 

    現在:東京アナウンス学院、青二塾パントマイム講師。