原発関連サイトのご紹介

New
■原発に関するドキュメンタリー、講演の録画など。  2013.1.6.

ーーーーーーーー
小出裕章が語る 原発のない世界へ 講演『放射能汚染の現実を超えて』
http://www.theatertv.co.jp/movie/8650
http://youtu.be/me_eD7gphok

ーーーーーーーー
WHO世界保健機関と IAEA国際原子力機関が共同で開催した、2001年キエフ国際会議の模様を捉えた、とても貴重なドキュメンタリーです。議の模様を捉えた、とても貴重なドキュメンタリーです。
http://youtu.be/oryOrsOy6LI

ーーーーーーーー
広瀬隆さん講演 福島・郡山
IAEAとICRP 国際原子力マフィアによる被曝強制の歴史と福島県内の深刻な被曝の現実
http://youtu.be/fVtIDXSF7kU

ーーーーーーーーー
小出裕章「暗闇の思想から学ぶもの」
松下竜一の著作「暗闇の思想」からです。
http://youtu.be/PtHciAmQSAc

ーーーーーーーーーー
息抜き感じで
岩上安身さん武田邦彦宅インタビュー
http://youtu.be/o3GbS15_zlI

ーーーーーーーーーー
うきは市 フクシマの真実と内部被曝 小野俊一さん
元東電社員・内科医の立場から事故およびその影響、内部被曝をコンパクトに説明
http://youtu.be/6He6gGzxPFQ

ーーーーーーーーーー
チェルノブイリ・クライシス
監督: ウラジミール・シュフチェンコ 
撮影: ウラジミール・シュフチェンコ 
    V・クリプチェンコ 
   V・タランチェンコ
http://youtu.be/G8E13GEk6yU

ーーーーーーーーーーー
2011年11月20日全日本民医連主催で開催された肥田舜太郎先生の学習講演。 
肥田先生が全国の医師たちへのメッセージを贈ります。
http://youtu.be/uaP__W-xhEw

ーーーーーーーーーーー
樋口健二さん 被爆労働と被爆死
フォトジャーナリストの貴重な証言。福島の現場でもすでに多くの作業員の被曝があり、夥しい隠蔽された被曝死があるようだ。(一部、バッテリー交換などで画像が乱れている箇所があります) 
http://youtu.be/NYGICnK5QPU

ーーーーーーーーーーー
福島原発4号機の核燃料問題を考える議員と市民の院内集会
・講演アーニー・ガンダーセンさん「フクシマ4号機のプール内核燃料はいかに危険か」
・特別スピーカー村田光平さん(元スイス大使)
http://youtu.be/RCCTctlJegQ

ーーーーーーーーーーー
ミシェル・フェルネックス博士『訪日後フクシマを語る』
http://youtu.be/6cYIIhvJ6S8

ーーーーーーーーーーー
☆私が1番好きな講演です。
小出裕章さんの反原発教室「優しく生きることと原子力」
http://youtu.be/C1Jkpw4LSMk



■「チェルノブイリ・ハート」 アカデミー賞受賞 短編ドキュメンタリー  
12/3
大惨事から16年後、国土の99%が汚染されたベラルーシ。子供の時に被曝した親から生まれてくる子どもたちは重篤な健康被害に曝されている。
これは何年後かの福島、いやちらこちらのホットスポットで起きるかも知れない。公式ガイドブックが書店で発売されています。

http://topdocumentaryfilms.com/chernobyl-heart/



■菅首相の浜岡原発停止要請に関連して。
    5月28日(土)
◇5月23日「参議院行政監視委員会」での原発に関する参考人の意見陳述を見ることが出来ます。
    参考人:小出弘章(京都大学助教授)、後藤政志(芝浦工業大学教授)、石橋克彦(神戸大学教授)、孫正義(ソフトバンク社長)
      ★カレンダーから5月23日を選択し「行政監視委員会」をクリック  http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php


京大助教の小出裕章氏の非公式ブログ。氏の発言を有志が纏めているものです。
     http://hiroakikoide.wordpress.com/
毎日放送ラジオ「種まきジャーナル」での小出氏これまでの発言から、最新の発言まで聞くことが出来ます。
氏の姿勢はあくまで全原発の全廃。廃炉をした後の核燃料は半永久的に完全冷却はない、地中に埋めて100万年待つのだそうです。
100万年・・・是非聴いて下さい。「このブログについて」には投稿者から多くの情報が。




■原発に関するサイト

◇原子力資料情報室(CNIC) http://cnic.jp
CNIC公式Twitter:@CNICJapan
          故木仁三郎氏が始めたセンターです。


◇「原発がどのようなものか知って欲しい」 
   http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html#page1 原発で働いていた故・平井憲夫さんの手記です。

◇岩波書店「世界」と「科学}に以前掲載された原発関係の論文が、当分の間無料で閲覧できます。        
      http://www.iwanami.co.jp/company/index_i.html

◇小出裕章 (京大助教) 非公式まとめ-京都大学原子炉実験所助教 小出裕章氏による情報
       
http://hiroakikoide.wordpress.com/



■原子力とは

◇「原子力」山賀 進さんのサイトです。http://www.s-yamaga.jp/kankyo/kankyo-genpatsu-4.htm
山賀 進さんのサイトです。原子力について、原発について、とても解りやすく記されています。ご本人は中・高校の先生だそうです。

「放射能について正しく学ぼう」
 http://kingo999.web.fc2.com/index.html



■国内電力各社ホームページ

◆東京電力
 
◇原子力http://www.tepco.co.jp/nu/index-j.html
日本は、世界でも有数の地震国といわれています。それだけに原子力発電所の地震に対する安全性については、十分に高いもので
あることが要求されます。 現在、わが国の原子力発電所は考えられるどのような地震が起きたときでも、設備が壊れて放射性物質が
周辺環境に放出される事態に至ることのないよう、土木、建築、機械、地質、地震学など、幅広い分野の技術をもとに、厳重な耐震設計が
行われています。(東電ホームページより)


◆北海道電力 
◇原子力・環境・エネルギー http://www.hepco.co.jp/ato_env_ene/ato_env_ene.html

◆東北電力 
◇原子力・環境・エネルギー http://www.tohoku-epco.co.jp/second/energy/

◆東北電力 
◇原子力・環境・エネルギー http://www.tohoku-epco.co.jp/second/energy/

◆中部電力 
◇エネルギー・環境・原子力 http://www.chuden.co.jp/energy/index.html?cid=gn

◆関西電力 
◇原子力発電について http://www.kepco.co.jp/gensi/index.html

◆四国電力 
◇エネルギー・環境  http://www.yonden.co.jp/energy/index.html

◆中国電力 
◇環境@エネルギー  http://www.energia.co.jp/atom/index.html

◆九州電力
◇原子力・環境・エネルギー http://www.kyuden.co.jp/enev_index.html

◆沖縄電力 
◇電気を作る(唯一原発がない電力会社です)http://www.okiden.co.jp/corporate/supply/power_generation.html



■チェルノブイリ

◇チェルノブイリ原発事故とは

◇「チェルノブイリ20年後の真実』 (動画サイト)今大人達にガンが多発しているという、20年過ぎたチェルノブイリのリポート

「チェルノブイリ・ハート」 
現在公開中のドキュメンタリー、無料で観る事が出来ます。但し英語です。その後生まれた子どもたちの過酷な状況。



■脱原発・反原発活動のサイト

◇原水爆禁止日本国民会議(原水禁)
1000万人アクション」(http://www.peace-forum.com/no_nukes/

◇「たんぽぽ舎」
 脱原発と環境破壊のない社会を目指す人々が出会う広場  http://tanpoposya.net/

◇「4.10原発やめろデモ!!!!」 
各地で行われたデモの様子はこちらで  http://410nonuke.tumblr.com/

◇「原発震災を防ぐ全国署名連絡会」
   http://www.geocities.co.jp/genpatusinsai/  
〒422-8067 静岡市南町11-22
TEL054-287-7198 FAX054-280-0235
genpatusinsai@ubcnet.or.jp


◇「福島原発事故を受けて、浜岡原発の運転停止を願う市民有志」 http://www.geocities.jp/plumfield995/
http://www.momodelic.sakura.ne.jp/hamaoka_genpatsu/japanese.html
代表 馬場利子
〒420-0882 静岡市葵区 安東1-2-3 マロンコート1F
TEL/FAX 054-209-2021
E-MAIL plumfield9905@yahoo.co.jp


◇「ストップ浜岡原発」 東海地震から愛する人を守るのはあなたです
http://www.stop-hamaoka.com/

◇原発Nチャンネル    原発Nチャンネル

◇「ざまあみやがれい!」
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65777911.html
一見過激なタイトルだけれど、中身は・・・小出さんの発言など充実している。



■福島原発事故に関して

ビデオニュースドットコム
大手マスコミからは得られない情報、見解が発信されています。

福島/東海原発の建設に携わった元技術者・菊地洋一さんの心からの訴えです。                    
http://www.youtube.com/watch?v=gNWVljrvl3o&feature=player_embedded#at=54
 中部電力静岡支店
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=Rbj-vPouRxg
  静岡講演記録

◇福島第一原発  ウイキペディア  

◇「福島原発事故」
  http://netwatch.24joy.net/fukushima/index.php?catid=76&blogid=11

◇「中部大学の武田教授のブログ」
  http://takedanet.com/2011/04/47_afa2.html
       原発推進派で開発研究に携わった人の内部告発のブログ

第2の正念場を迎えた福島原発事故
 田中 宇(フリーの国際情勢解説者) 3月31日(木)

◇福島原発事故に関する「たんぽぽ舎」のイベント中継  
http://www.ustream.tv/channel/tanpoponews



■海外メディア 及び 海外からの反響

◇Le Monde 東京特派員   危機は国家と専門家達を失墜させた

◇FRANCE MEDIA NEWS
  福島原発と東北関東大震災に関するフランスメディア・ニュース




■原発をテーマにした映画
◇「ミツバチの羽音と地球の回転」 鎌仲ひとみ監督作品  http://888earth.net/



原発に関する本
◇「原発列島を行く」 鎌田 慧  集英社新書  他に関連著作多数

◇「東京に原発を」 広瀬 隆  JICC出版局  他に関連著作多数

◇「もうひとつの核なき世界」 堤 未果 小学館

◇「偽善エネルギー」 武田邦彦  幻冬舎新書 
    原発は安全だが安心ではないエネルギーの問題を広く取り上げ、政治と利権で左右されるエネルギー問題を考えさせられます。
     原発は必要とする立場で書かれていますが、危険性も指摘されています。脱・反原発の方にも一読をお勧めします。。

◇「福島原発の真実」 佐藤栄佐久 平凡社新書
    元福島県知事の告発。嘘と欺瞞に塗り固められてきた原発政策の病根を、身をもって体験した元知事の数年にわたる国との攻防。

◇「ヒロシマ、ナガサキ、フクシマ」 田口ランディ ちくまプリマ-新書
    原発の事は宗教、民族、思想どのような対立にも利用してはならない。この問題は、いかに困難があろうとも、冷静に根気強く対話によってのみ、合意を導き
     出さなければならない。(本文より) 
     唯一の被爆国が何故原発大国になったのか、田口ランディさんが12年間考えてきた中で伝えたいこと。
     原発とじっくり向き合っていこうと思う方に是非読んでで頂きたい。  
 

◇「原発を終わらせる」
 石橋克彦編 岩波新書
     原発の危険性を訴えてきた14人の専門家達が、それぞれの立場から事故を検証し問題点を検証。
     「脱原発」に向けての具体的な道筋を探る。


◇「原発はいらない」 小出裕章 幻冬舎ルネッサンス新書
   大切なのは「電力」、それとも愛する人達の「命」? 何故原発は全廃しなければいけないか、40年来、原発の廃絶を訴え続けてきた小出さんの答えがこの一冊に。
   これは是非とも読んで下さい!それでも原発は必要ですか? 


◇「福島原発で今起きている本当のこと」 淺川 凌  宝島社
元・原発技術者・淺川氏が「原発の真実」を語る。氏自身も「原発安全神話」に洗脳されていたと述懐しながら、電力会社を中心とした原発村の
信じられない杜撰な体質、対応を告発。まだ危機は去っていない、彼らにとって不都合な真実は何も明らかにされていない。





Back